最低限のマナー

出会い系サイトにはそれぞれ利用規約というものがあるのですが、それ以外においてもマナーとして守らないといけないってことがいくつかあるんです。
それはいったいどういったことなのかといいますと、簡単に言うと相手に対して不快な思いにさせるような言動であったり、行動というものをしないようにしましょうといったことで、これが最低限のマナーになります。
出会いサイトなどでやりとりをする場合というのは基本的にはメールをつかってやりとりをするのですが、メールというのは結構その人の思っていることがそのまま出てしまったりしますので、あまり簡単に考えてしまいますと、結果として大きな失敗になることもあり、実は気をつけないといけないポイントにもなっているんです。
例えば、仕事などでストレスがたまっていて、そのままメールをした場合にメールの文面がちょっと乱暴になってしまっていたりするようなことがあったとします。
そうすると受け取るほうとしてはまったく関係がないにも関わらず嫌な思いをさせられているということで完全に八つ当たりをされているということになります。
普通に友達としてお付き合いのある人にされても嫌なことをまだサイトのなかでしか知り合っていないような人にされてしまうと本当に不愉快に感じますし、その後も関係を続けるということはほぼ不可能だと思っていいでしょう。
基本的なことになりますが、いくら八つ当たりをしても問題の解決にはなりませんからね。
また、なかにはサクラに騙されたからといってすべての女性に対して警戒をするのはいいかもしれないのですが、最初から疑ってかかるような人もいたりするのですが、そういった態度で近づいて仲良くなれるなんてまずありえませんので、出会いたいのならやめたほうがいいですよ。

カテゴリー: 神待ち攻略 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です