桜はほとんど男です

出会い系サイトを利用するにあたってやはり「サクラ」は大敵ですよね。
出会いたい相手は、真剣な恋愛相手であったり、大人の関係やセフレであったり、人それぞれですが、どのような相手を探しているにしろ、頑張ってアプローチしていた相手が「サクラ」だったと分かったときは本当にショックですよね。
最近では女性の利用者も増えてきている出会い系サイトですから、女性を対象にしたサクラも登場しています。
「なりすまし芸能人」などは女性をターゲットにしているサクラだと言えるでしょう。
一生懸命相手を探している男女を騙してお金をむしり取ろうとするサクラは悪質そのものです。
そんなサクラの好き勝手にさせないためにも、しっかりとサクラを見極める目を鍛えてましょう。
女性の場合は、先ほどの「なりすまし芸能人」といったサクラですが、プロフに好きな芸能人や有名人を記載している人は騙されやすい傾向がありますので、注意しましょう。
男性で多く引っかかっているパターンが女性から届くエッチな内容のメールですね。
正確に言うと相手は女性だと思っているだけで、サクラの場合は大抵が男性です。
定形文があり、それをまとめて送信しているそうです。
出会い系サイトの場合はメールでのやりとりがほとんどで、相手の顔が見えませんので、男性であることを見破るのはまず不可能と言えるでしょう。
ですから、内容でサクラであるかどうかを判断しなければなりません。
初めからあからさまに男性の下心を刺激するような内容のメールを送ってくるのはかなりの確率でサクラです。
男性であれば、思わず返事をしたくなるのもしょうがないことなのかも知れませんが、相手は男かもしれませんよ。
女性にしろ、男性にしろ、そうそうおいしい話は転がっていませんからね。
甘い誘惑に乗らないことがサクラに騙されない秘訣と言えます。
そして、メールの内容以外にもサクラを見分ける手段として、利用規約や会社概要を読むことも大切です。
利用規約の中に「本サイトに登録すると姉妹サイトにも同時に登録されます」といった文言があれば、悪徳サイトの可能性が高いです。いわゆる同時登録ですね。
また、会社概要にもしっかり目を通しましょう。
運営している会社が何をしているか分からないような会社ではないか、○○運営事務局などといったあいまいな表現になっていないかをチェックしましょう。
会社概要が分かりやすいところに無いようなサイトは言語道断ですが、最近では悪徳サイトも会社概要を掲載しています。
内容をしっかり読むようにして下さい。

カテゴリー: 神待ち攻略 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です