性病に気をつけよう

昨今は気軽に誰とでも性交渉を持ってしまう女性が増加中です。
これは遊び人を自認する男性陣からすれば「よっしゃ!」的な状況ですが、同時に性に対する知識が稚拙なままの女性が増えている点が問題なのです。
結果、性病を蔓延させてしまう結果を招いているのもまた事実なのです。

「セフレ探しなら無料出会いサイト!」という風潮に乗っかり、出会い系で知り合った見知らぬ女性と性交渉を持って喜ぶ男性も少なくありません。
ですが自身の健康を考える時「それで良いのかな?」と思わず問い正したくなるのもまた、偽らざる気持ちです。

性病の検査を受けていて問題が無ければ、少なくとも自分が移す側にはなりませんが、移されるリスクは一緒です。
病気の種類次第では、発症後直ぐに回復する事もありますが、これが万一エイズなら、生命の危機に直面してしまいます。
出会い系サイトでセフレをゲットした!と軽はずみに喜んでいると、とんでもない展開に遭遇しないとも限らないのです。

たった1度の快楽を選択したばかりに、人生そのものを失ってしまっては悲し過ぎます。
この辺りの事は保健体育の授業でもサラリと触れて流す程度ですが、この教育姿勢もまた問題だと思います。
「病気になろうが何だろうが、とにかくエッチしたい!」というのであれば止めませんが、そんな女性に限ってリスクが高い存在である事は覚えておきましょう。

カテゴリー: 神待ち攻略 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です